「不器用太陽」の歌詞 SKE48

2014/7/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
アスファルトのねつ
まち逆上のぼせて
みんな スローモーション
きみてんしゃがゆっくりちかづく

ワンピースのはな
かぜがって
キュンとさせるよ
ぼくたちはなにはじまるのかなあ

きなのに
って
ながすぎる

うみきたい」って
きみすから
ともだちのままで
うみってなにをすればいい?

ぼくあいわらず
せんわせず
くち勝手かって
しいスニーカーのはなしをしている

よこをバスがとおぎたしゅんかん
さりなくきみをかばう

ぼく
ようたいよう
ただきみのそばで
らしてるだけだ
ことにできやしない
しょうきょくたいよう
こいするせつ
もどかしいかんじで
ジリジリ アツいだけだ
きだけど
きすぎて
(ぐには そうきみれない)
これじょう
ちかづけない
(どこまででも そうつづあおぞら)

ぼうていはし
2人ふたり こしけながら
かきごおりべて
みる」とか「こめかみがいたい」とか…

しおかぜかれ
なみていられたら
これもいいかな
きみいちばんちかくにいるんだから

そんなぼくよわかして
とがらせたきみくちびる

ぼく
ようたいよう
ったときから
ここでえるだけ
じっとうごけない
おくびょうたいよう
ちかくにったら
だいきみまで
えちゃいそうでだめだ
きなのに
きだけど
(このきょかん そうぎこちないほど…)
きなのに
きなんだ
(このかんけい そうせいしゅんサマーラブ)

ぼく
ようたいよう
ただきみのそばで
らしてるだけだ
ことにできやしない
しょうきょくたいよう
こいするせつ
もどかしいかんじで
ジリジリ アツいだけだ
きだけど
きすぎて
(ぐには そうきみれない)
これじょう
ちかづけない
(どこまででも そうつづあおぞら)