「仲間の歌」の歌詞 SKE48

2010/4/28 リリース
作詞
秋元康
作曲
佐藤ひろこ
文字サイズ
よみがな
hidden
いろいろとあったけれど おなみち あるいている
横顔よこがお うれしくなる
友達ともだち何人なんにんかが ちが道歩みちあるして
不安ふあんになってたんだ

あめかぜつよかったよる
さみしがりやのぼくとなりにいてくれた

あいうたうたおう いてしいんだ
上手うまくはないけど こころめるよ
太陽たいようのように おおきなこえ
ずっといたかった いつも ありがとう

かがやいてたあのつき明日あしたのために卒業そつぎょうして
サヨナラ なみだそら
なにより大切たいせつなことは いまきるということ
キラキラ それぞれひか

ゆめとおくて かえしそうになったり
めげそうだったぼく勇気ゆうきをくれたよね

あいうたうたおう みんな 一緒いっしょ
音痴おんちでもいいさ こころをひとつに…
ぼくにできるのは かたむことさ
仲間なかまっていいね いつも あたたかい

あいうたうたおう いてしいんだ
上手うまくはないけど こころめるよ
太陽たいようのように おおきなこえ
ずっといたかった いつも ありがとう
うたうたおう みんな 一緒いっしょ
音痴おんちでもいいさ こころをひとつに…
ぼくにできるのは かたむことさ
仲間なかまっていいね いつも あたたかい

うたうたおう 世界中響せかいじゅうひびけ‥
ぼくにはこんなに 仲間なかまがいるから
かなしいときには みみますんだ
みんなこの場所ばしょうたつづけよう