「思い出以上」の歌詞 SKE48

2010/4/28 リリース
作詞
秋元康
作曲
野中"まさ"雄一
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえ そんなひとみ
とおつめないで
うみこうに
明日あすはないのに…

なぜ あの三日月みかづき
なみだ ながさないの?
よるければ
あなたはいない

波打まみだうぎわの2
藻屑もくずになる
足跡あしあとえて
のこされた
このいとしさ

いて
まだ きだとって
まだ きだとうそついて
最後さいごに もう一度いちど
ひとなつのダイアリー
まだ そばにいたくて
まだ はなれられない
むねおく微熱びねつ
おも出以上でいじょう

もう あかるくなるわ
ひがしのホライズン
ほし破片かけら
キラキラかんだ

そうもっとつめたく
サヨナラ われたら
かえみちさえ
1になれた
やさしくされたぶんだけ
れない
このまま 時間じかんまって
永遠えいえんまで
ゆめたい

いま
まだ きだとって
まだ 出逢であったのように
ねが
キスをして
くちびるにリグレット
まだ つながりたくて
まだ わすれられない
うでなか居心地いごこち
おも出以上でいじょう

すべて まぼろし
くなんて
わたしらしくないわ
まだ わかれたくない
まだ わかれられない
あいしてるのは
おも出以上でいじょう

まだ きだとって
まだ きだとうそついて
最後さいごに もう一度いちど
ひとなつのダイアリー
まだ そばにいたくて
まだ はなれられない
むねおく微熱びねつ
おも出以上でいじょう
えなかったわがまま
おも出以上でいじょう