「手をつなぎながら」の歌詞 SKE48

2010/2/10 リリース
作詞
秋元康
作曲
小網準
文字サイズ
よみがな
hidden
桜咲さくらさもん緊張きんちょうしながら
春風はるかぜされ 入学にゅうがくした
まわりのみんながかがやいてえて
私一人わたしひとりだけ自信じしんがなかった

きびしい授業じゅぎょうあといた
何度なんどもここからげたくなった
やっぱり無理むりかもしれない
すべてをあきらめかけたとき

ぎゅっとをつなぎながら
にこっと微笑ほほえんでくれた
名前覚なまえおぼえたばかりの
おな制服せいふくとも
「きっと 廊下ろうかさき
ゆめってるとおも
だから 一緒いっしょこうよ」
そっと ちいさなこえ
ったその勇気ゆうき

ひまわりのはなかぜれるころ
クラスメイトたちとひとつになれた
不安ふあんだったのはわたしだけじゃない
しず太陽たいようをみんなでながめた

テストにちこぼれそうで へこ
何回なんかい学校辞がっこうやめたくなった
こころのロッカー片付かたづ
いますぐ かえりたくなったけど

ぎゅっとをつなぎながら
みちまよわないように
まえへリードしてくれた
おなゆめとも
いつか あせなみだ
ひかおもわる
だから 頑張がんばってこう
とも声掛こえかって
卒業そつぎょうをするまで

Hey!Hey!Hey!Hey! Hey!Hey!Hey!Hey!
みんなで目指めざすんだ あのステージへ
Hey!Hey!Hey!Hey! Hey!Hey!Hey!Hey!
どんなにつらくても けずにピース

ぎゅっとをつなぎながら
にこっと微笑ほほえんでくれた
名前覚なまえおぼえたばかりの
おな制服せいふくとも
「きっと 廊下ろうかさき
ゆめってるとおも
だから 一緒いっしょこうよ」
そっと ちいさなこえ
ったその勇気ゆうき