「ひとりぼっちのHappy Birthday」の歌詞 SMAP

1994/2/2 リリース
作詞
久保田洋司
作曲
久保田洋司
文字サイズ
よみがな
hidden
あさまで きみってた
3かいの 8つめのまど
あかりがともらないまま
星空ほしぞらえた

とおりを何台なんだいかの
タクシーはぎてって
きみせてはなくて
めたいかぜ

ころはじめて
あのまどなか
大人おとなきみった
あのからずっと

恋人こいびとになったでいた
だれよりもさきうはずの
HAPPY BIRTHDAY きみいま
だれかのうでなか

2がつ12にちぼく
一生いっしょうわすれないだろう
始発しはつえきのベンチに
プレゼントてた

ポケットのこの手袋てぶくろ
きみがくれたんだったね
きみにはもうれられない
両手りょうてつつんで

東京とうきょうちるゆき
はじめてみたなんて
はしゃいだ21の
きみはもういない

恋人こいびとになったでいた
だれよりもさきうはずの
HAPPY BIRTHDAY きみいま
だれかのうでなか

恋人こいびとになったでいた
だれよりもさきうはずの
HAPPY BIRTHDAY きみいま
だれかのうでなか

きみをつぶやいてみる
さよならとかさなってえる
HAPPY BIRTHDAY きみいま
だれかのうでなか