「オレンジ」の歌詞 SMAP

2000/8/30 リリース
作詞
市川喜康
作曲
市川喜康
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなかた背負込しょいこんだ
ぼくらの未来みらいはちょうど今日きょう夕日ゆうひのように
れてたのかなぁ
イタズラな天気雨てんきあめがバスをして
オレンジのつぶまちかがやいている
遠回とおまわりをした自転車じてんしゃかえみち
背中せなかにあたたかな鼓動こどうかんじてた
「さよなら。」とえば
きみきずすこしはえるだろう?
「あいたいよ・・・。」といたこえ
いまむねひびいている

不器用ぶきようすぎる二人ふたり
季節きせつえればまだしあわせな
めぐうかなぁ
なんとなく距離きょりたもてずにはにかんでは
がゆい旅路たびじ途中とちゅう寝転ねころんだね
「さよなら。」とえば
きみきずすこしはえるだろう?
「あいたいよ・・・。」といたこえ
いまむねひびいている
(La la la la la・・・La la la・・・)
(La la la la la・・・Fuフー Haハー・・・)

人波ひとなみなかでいつの
偶然ぐうぜん出会であえることがあるのならそのまで・・・
「さよなら。」ぼく今日きょうまでささつづけてくれたひと
「さよなら。」いまでもだれよりたいせつだと
おもえるひと
そしてなにより二人ふたりがここでともごしたこの日々ひび
となりにてくれたことを
ぼくわすれはしないだろう
「さよなら。」えないように・・・
ずっと色褪いろあせぬように・・・
「ありがとう。」