1. 僕の太陽歌詞

「僕の太陽」の歌詞 SMAP

2005/7/27 リリース
作詞
宮沢和史
作曲
宮沢和史
文字サイズ
よみがな
hidden
どんなとききみぼく太陽たいよう
その笑顔えがおを ぬくもりを ぼくにすべてください

にじこうがわへ いつかきみれてきたくて
ぼく背伸せのびしても とどかないゆめいかけていた

そっといたきみが いつもよりつめたくかんじる
もう二度にどはなさない はなしたくない

ラララ
翼広つばさひろ青空あおぞら彼方かなたまで ばたいてく あのとりぼくならば
どんなとききみぼく太陽たいよう
その笑顔えがおを ぬくもりを ぼくにすべてください

きみまもるために かいかぜえてきたけれど
いつもぼく背中せなか きみのそのうでささえられてた

そっといたきみ昨日きのうよりちいさくかんじる
もう二度にどはなさない はなしはしない

ラララ
かぜえて ほこらしく あざやかに つぼみひらく あのはなきみならば
どんなときぼくきみ太陽たいよう
このこころを ぬくもりを きみにすべてあげたい

いつもとちがうリズムにせて だれもいない未来探みらいさがしにこう

ラララ
翼広つばさひろ青空あおぞら彼方かなたまで ばたいてく あのとりぼくならば
どんなとききみぼく太陽たいよう
その笑顔えがおを ぬくもりを ぼくにすべてください

どんなとききみぼく太陽たいよう
その笑顔えがおを ぬくもりを ぼくにすべてください

その笑顔えがおを ぬくもりを ぼくにすべてください