「君が何かを企んでいても」の歌詞 SMAP

1995/1/1 リリース
作詞
森浩美
作曲
楠瀬誠志郎
文字サイズ
よみがな
hidden
Waitウェイト! きみなにかを たくらんでいたって
そうそれがわかれだったとしても
ぼくならぼくのペースで
きみきになるよ
こいおもどおすすまないさ いつも…

ぼくったこと
後悔こうかいしているの?
つめたいとか えないとか
不満ふまんまって こころあぁれてる

最初さいしょだけやさしくしても
それじゃ意味いみがないし
そう態度変たいどかわらないのがいいね
だれかとくらべているの?
むかし恋人こいびとか?
くちびるとがらせて
きみなにてる?

きみおもうよりも ぼくらの関係かんけい
わるくないよ 大事だいじなのは
相手あいて素直すなおにさせる あぁ気持きもちさ

どちらかが我慢がまんをしても
いつかはだめになる
そう二人自然ふたりしぜんなままでこう
ねたりわらったとき
きみにしかないもの
ぼくっているよ
だから二人平気ふたりへいき

もしも本当ほんとうこまったときは
かならずぼくきみもとへ…

最初さいしょだけやさしくしても
それじゃ意味いみがないし
そう態度変たいどかわらないのがいいね
だれかとくらべているの?
むかし恋人こいびとか?
くちびるとがらせて
きみなにてる?

Waitウェイト! きみなにかを たくらんでいたって
そうそれがわかれだったとしても
ぼくならぼくのペースで
きみきになるよ
こいおもどおすすまないさ いつも…