1. 優しい風歌詞

「優しい風」の歌詞 SOFFet

2004/8/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしいかぜとおぎると
きみごした季節きせつおも
突然君とつぜんきみってから
どれだけ月日つきひったんだろう
さよならもなく出掛でかけたきみ
その笑顔えがおおもして

おな毎日まいにち 平凡へいぼん日々ひび
なによりしあわせだったようがした
おろものだね いつからぼく
いま」のしあわせにれてしまったんだろう
こころ隙間すきまめる言葉ことば
さがしたままあるいていた

今思いまおもした なつかしいほど
きみ面影おもかげきみのぬくもりを
どこかぼくちかくにてくれると
おもっていたのに きみはもういない
なみだれても ときながれても
きみへの気持きもちはずっとわすれない
いまたのしそうにわらきみこえ
どこかとおくからこえるようながしてた

まえにある
くあてのないかなしい気持きもちは
いつかえるのか
うしなうことをおそれたままじゃ
いまよりまえにはすすめないのかな
だれよりきみおしえてくれた
そのつよさをおもして

もう一度笑いちどわらって あの日見ひみせてくれた
きみ笑顔えがおきみやさしさを
「いつかまた一緒いっしょわらおうね」
約束やくそくしたのに きみはもういない
なみだれても ときながれても
きみへの気持きもちはずっとわすれない
とどかない場所ばしょにいるきみ
おもとどくまでぼくうたつづけるよ

今思いまおもした なつかしいほど
きみ面影おもかげきみのぬくもりを
どこかぼくちかくにてくれると
おもっていたのに きみはもういない
なみだれても ときながれても
きみへの気持きもちはずっとわすれない
いまたのしそうにわらきみこえ
ぼく耳元みみもとこえるようながするよ