「街」の歌詞 SOPHIA

1997/7/9 リリース
作詞
松岡充
作曲
松岡充
文字サイズ
よみがな
hidden
そら見上みあげてる
しそうなそら
うつむけば こぼれるよ
だからまだ ここで
ひかりすまで

Don't cry my heart
こわれたガラスのなみだ
さぐりさがしてた
あのは tiny memories
けはじめるそら
やさしさがいたくて
ながよるをあてもなく
さまよいつづけた
とおまわりの日常にちじょう
おもくるしくて
いろあせそうな自由じゆう
ときぼくの まぶたにささる
まちは またいくつも
戸惑とまどいをげかける
“ここにいる”と
大声おおごえさけぶけど
ぼくの このちいさな
きずだらけのゆめ苦笑にがわらいじゃ
いまだれすくえない

Ah… 毎日まいにち
いつもかいかぜ
なぜ微笑ほほえさがして
まただれきずつくの (ah…)
えないものにかうとき
ひとだれ孤独こどく
Ah… かないで
きみかなしませるもの
かなしませる
ぼくせるときまで
ずっときしめるよ
だから もっとそばに
きずつけても まもりたい
きずつけぬよう
まちが またれてく
すべてのかたれて
そしてぼく君連きみつれて
Ah… まよとき
きつくつよきしめたい
kiss をして
うばりたいすべ
いつか このまち
やすらぐ場所ばしょみつけ
あいかわらずの
苦笑にがわらかべるぼく
Ah… すぐそばに
きみ笑顔えがおしい
くせないもの ひとつだけ
このまちつけたよ