「不器用な情景」の歌詞 SPANK PAGE

2010/1/20 リリース
作詞
仲手川裕介
作曲
仲手川裕介
文字サイズ
よみがな
hidden
いたみのわかるひとでいたつもりなの?
季節きせつひとおも
うたがぶかくなってしまうから
言葉ことばだけじゃらないことくらいかってるのに
不器用ぶきようぼくらはいつもげてしまう

なみだなくしてはきれない
たまには笑顔えがおものぞかせ
12ヶ月じゅうにかげつのうちきみいたいとほとんどおもっている
うつろな視線しせんさき
ぼくらの未来みらい情景じょうけいうつりこんでいればいいな
いたらいいな
それがいいな

地球ちきゅうあたたまりすぎて それでも最後さいご一緒いっしょにいれたらなんて
無責任むせきにんなそんな会話かいわはするはずもないが
かたちが
いえいだりゆめいかけたり
そんなたぐいでいくもぶつかりあった

弱音よわねかずにきていく
たまにせたなみだくやしくて
いまはまともにかおむけれないから
あかねいろまる鎌倉かまくらみち途中とちゅう
またれたら
そうおもってくれてたら
うれしいな

なみだなくしてはきれない
たまには笑顔えがおものぞかせ
12ヶ月じゅうにかげつのうちきみいたいとほとんどおもっている
夢見ゆめみることだけじゃ物足ものたりなくなってきて
不器用ぶきようなけどたしかなおもいなら
とどくような
(がするかな…)