「輪郭の無い未来へと」の歌詞 SPHERE

2014/6/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はみしてくおもいのつづきをさがして
いまをただくりかえしてゆく もがきながら

はじまりをおそれないで わりもえて
かんぜんぼくら だからこそける

うつくしくて いとおしくて りんかくらいへと
ゆうになる このちはいつでも かんせいのまま
えてゆく景色けしきなか まもりたいものをつめて
なんだってたしかめたい
たからものひと此処こここと

きゅうをするみたいになみだあふれた
ひとひとつにゆうなんてもとめないで...

かさたずあめなか ながしたかったいた
ためすようにれてくそらまぶしくて

とどかないとなげくよりも このこえひびかせたら
せつなさの水面みなも らめくひかり明日あすえがいてこう
まどいじゃかくしきれない やさしさでもっとつよくなれ
ぼうねがいのパズル かすようにいま
えらんでく

身体からだじゅうひかりいま かんじたなら はなって
たいせつなイメージとあらたなステージへ なにがあるとしても

うつくしくて いとおしくて りんかくらいへと
ゆうになる このちはいつでも かんせいのまま
えてゆく景色けしきなか まもりたいものをつめて
なんだってたしかめたい
たからものひと此処こここと