1. Star blues歌詞

「Star blues」の歌詞 SPLAY

2008/1/30 リリース
作詞
向井隆昭
作曲
向井隆昭
文字サイズ
よみがな
hidden
よるだけがっているやさしさが ぼくはただきで
ちいさくてささやかなしあわせをかんじてる きみのとなり

よいつきひかりむベッドのうえ
そっとつつむように
ってかんじている 鼓動こどうかさなり
永遠とわつづくように

きみとぼくのリズム ほしうたうブルース
おな奇跡きせきいだいて おなゆめえがく ラララ

よるだけがっているしずけさに ぼくはまたおび
そばのベランダで星空ほしぞら見上みあげてる きみのんだ

ソファーにちょっともたれて 爪弾つまびくギターの音色ねいろ
せつなくこころ
らばってかんでいる 孤独こどくってみれば
なにこわくはない

ふたりだけのリズム またたほしのブルース
かりすべして あいささやう ラララ

きみとぼくのリズム ほしうたうブルース
ふたりひとつになって ながれるようなよるにたゆたうのさ