「僕らの本能」の歌詞 STARDUST REVUE

2009/9/16 リリース
作詞
根本要
作曲
根本要
文字サイズ
よみがな
hidden
何故なぜ きみのことかんがえるだけで 明日あしたっているだけで
こんなにうれしくって むねおどってるの
何故なぜ れた空見上そらみあげるだけで 友達ともだち笑顔えがおだけで
こんなにわらって らしていけるのだろう

それがぼくらの本能ほんのうだから 説明せつめいできないこの DNA

だれかのためにわらいておこって きてるってそんなこと
人類じんるいはいつもそうやってなが時代じだいえた
これからのふたりがずっとそうあるように

何故なぜ なぐられてもいないのに その場所ばしょらないのに
こころがこんなにも ずっといたがってるの
何故なぜ ははかれた子供こどもあい恋人達こいびとたち
あんなにおだややかに やすらげるのだろう

世界中せかいじゅうのどこでまれても のがれられないのさこの DNA

だれかがボクのことを 心配しんぱいしてくれて それだけで十分じゅうぶん
太陽たいようつきらしらされて この星見ほしみつめてる
これからのふたりもずっとそうあるように

どうやらぼくらのなかには 仕組しくまれたひとつの大切たいせつな DNA DNA
ひとひとおもいやること 説明せつめいなんてできるわけもない DNA DNA
身体からだかんじるままに こころみちびいていくままに DNA DNA DNA

きみがそばにいて ボクがとなりにいれば それだけで十分じゅうぶん
かえ場所ばしょがある ってるひとがいる それだけで.....

だれかのためにわらいておこって きてるってそんなこと
人類じんるいはいつもそうやってなが時代じだいえた
これからのふたりがずっとそうあるように