1. 君のすべてが悲しい歌詞

「君のすべてが悲しい」の歌詞 STARDUST REVUE

1990/10/3 リリース
作詞
田口俊
作曲
根本要
文字サイズ
よみがな
hidden
目覚めざめるまえてたゆめ
きっときっといつかかなう
たしきみうでなか
あのそうってた
つまらぬことわらいあって
ささいなことでいがみあって
それでも二人同ふたりおなゆめ
まもられていたころ
きみだけがいないあさ
きみだけがいない部屋へや
ゆっくりうずもれてく
いたみをなぞっても

Lonely Eyes
いまきみひとみ
うまくおもいだせない
Lonely Eyes
やがてえてしまう
きみのすべてがかなしいね

二人ふたりだけしか らぬおも
ずっとずっとわすれないで
たしきみなみだためて
そっとつぶやいてた
きみだけがいないあさ
きみだけがいないまち
ゆっくりまぎれてく
かぜ背中せなかおされ

Lonely Eyes
いまきみ笑顔えがお
うまくうかべられない
Lonely Eyes
それはぼくにとって
かけがえのない日々ひびなのに

どうしてひとはいつも
どうしていつも
一番好いちばんすきなひとわかれるのだろう

Lonely Eyes
いまきみひとみ
うまくおもいだせない
Lonely Eyes
やがてえてしまう
きみのすべてがかなしい
Lonely Eyes
いまきみひとみ
うまくおもいだせない
Lonely Eyes
やがてえてしまう
きみのすべてがかなしいね