1. 春キャベツ歌詞

「春キャベツ」の歌詞 STARDUST REVUE

2009/9/16 リリース
作詞
根本要
作曲
根本要
文字サイズ
よみがな
hidden
大丈夫だいじょうぶだよ こわがらないで ほんのすこしだけ
ひとちがきみを わからず 戸惑とまどってるのさ

かんじることや かんがえてること あるくスピードだって
ひとそれぞれだから だれもが みとってらしてる

心配しんぱいないよ これ以上いじょう きみきずつくことはない
色鮮いろあざやかな はるキャベツのように
ひかりびて 雄々おおしくきよう

何度踏なんどふまれても ちょっと小振こぶりでも つよばし
まっすぐなあおはるがそこに っている

大丈夫だいじょうぶだよ きみよわくない だってそのなみだ
つよさのあかしさ はみしたら またもどればいいんだ

ひとだれ完璧かんぺきじゃない だからみんなおぎないあって
せつなさは ぼくめていこう
きみきみらしくいられるように

ときやすみながら 頑張がんばりすぎないように
しっかり 大地だいちみしめながら

心配しんぱいないよ これ以上いじょう きみきずつくことはない
色鮮いろあざやかな はるキャベツのように
ひかりびて 雄々おおしくきよう

まよいながら それでもわらいながら
きみきみらしく 元気げんききていけるように