「なんとなく」の歌詞 SUPER BEAVER

2009/11/4 リリース
作詞
上杉研太
作曲
上杉研太
文字サイズ
よみがな
hidden
はいみなさん一日いちにち なんとなくごしてるかい?
うん、たしかにおれ六割ろくわりはきっとそうだ
でもあるときおもった なんとなくっていうのも
あながちに簡単かんたん なめられたもんじゃないと

なんとなくもいい

なんとなくおとずれた 公園こうえん木々きぎかお
なんとなくかけた まち少年しょうねん笑顔えがお
なんとなくつう家族かぞく大切たいせつひと
結局けっきょくそれらが おれ背骨せぼねつくってる

なんとなくもいい

おもえば勝手かって独断どくだんで なんとなく認定にんていしてたんだ
ようはおれ個人こじんプレーだ
なんかなんとなくさん もうわけなかったね、、、
それじゃあいまからっちゃう!!

なんとなくの時間じかんに いつも本当ほんとうにありがとう
それとちょっぴりごめんね もっと大切たいせつにします
おもってみればいつも きみかがやいていたよ
どんな瞬間しゅんかんでさえも 宝物たからものだもんね