1. へその緒歌詞

「へその緒」の歌詞 SUPER BEAVER

2009/11/4 リリース
作詞
柳沢亮太,上杉研太
作曲
SUPER BEAVER
文字サイズ
よみがな
hidden
キスをしたそのとき 不意ふいおもいました
そもそもひとはなぜ つねあいもとめてるんだと

ひとさかのぼれば プログラムどおりに
うねってすすむ ただの無機質むきしつ ミトコンドリア

そのときあいとかそれ以前いぜん感情かんじょうさえもまだなかっただろう?
それならおれはいつまなんだの? 喜怒哀楽きどあいらくあい

きっとまれるまえつながったへそのから
酸素さんそざりった しみないはは愛情あいじょうとどいて
全身ぜんしんめぐめぐって こころができあがって
そしてその瞬間しゅんかんいまおれってやつが産声うぶごえあげたのだろう

だけどいまおれに へそのはないから
あいさがさないと 栄養えいよう不足ぶそく退化たいかするんだ

そもそもそれは 神様かみさまってやつが用意よういした仕掛しかけかもしれない
だれもがあいさがすように おれとおまえ出会であうように

見事みごと成功せいこうでした 神様かみさまにしてみれば
まさに思惑しわくどおり めでたくおまえというあいつけました
ようなそんなストーリー?? 神様かみさまありがとう。か?
なんかそれもちがうな 仕掛しかけじゃない"なにか"あるがしてるんだよ

ずっとあたまなか連想れんそうゲームしてみたけど
結局けっきょくその"なにか"って きっときてるかぎわからないことだよ
でも、へそのよりも 運命うんめいよりもたしかに
おれとおまえのことを つながりたいという気持きもちがつなげるから