「まわる、まわる」の歌詞 SUPER BEAVER

2010/10/6 リリース
作詞
柳沢亮太
作曲
柳沢亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
おおきな宿命しゅくめい背負せおってしつぶされそうになって
ぼくぼくぼくだけの明日あすさがしている

拝啓はいけい
数年前すうねんまえぼくなにえがき もがき わらってるの?
わりのえた日常にちじょう あたらしい生活せいかつ足音あしおと
大好だいすきなひとうたうメロディ 冗談じょうだんばかりでにごしてた未来みらい
わかったつもりでらなかった 社会しゃかい 世間せけん 現実げんじつ世界せかい

見失みうしないそうになった 自分自身じぶんじしんがわからなくて
いものねだりばっかかえしてた

おおきな宿命しゅくめい背負せおってしつぶされそうになって
ぼくぼくぼくだけの明日あすさがしてる
かなしいかおをしないで きみきみぼくぼくいのち
きてきて いて そのむかえる

拝啓はいけい
数年先すうねんさきぼくなににして またくしてるの?
いま生活せいかつさき一体何いったいなにっているの?
大切たいせつひとささぐメロディ 冗談じょうだんみたいなぼくねがいは
どんなかたちでそこにある? とおとお現実げんじつ未来みらい

そむけそうになるんだ わらかたさえぎこちないや
宛先あてさきいのに めたおも

おおきな宿題しゅくだいに ひねったあたますみかんがえる
ぼくぼくぼくだけの明日あすはあるのか
さみしいときにはちょっと きみとなりさせてくれないか?
いきってくだけで 今日きょうわってく

国籍こくせき環境かんきょう時代じだい言葉ことばかみはだいろ
しあわせの価値かち意味いみなにもかもちがう そんなぼくらにただ
あたえられたそれぞれのいのちたくされた命題めいだいひとつだけ
きて きて きて きて きて きて きろ」

おおきな宿命しゅくめい背負せおってしつぶされそうになって
ぼくぼくぼくだけの明日あすさがしてる
かなしいかおをしないで きみきみぼくぼくいのち
きてきて いて そのむかえる

いて わらって あいして まもって
あせって まよって のぞんで して
やんで ねがって にくんで いて
いのって わらって またいて
まれた何処どこかでえて
えた何処どこかではまれて
まわまわ世界せかいすべては
ぼくきみが このかぎりはまわまわまわるよ