1. シアワセ歌詞

「シアワセ」の歌詞 SUPER BEAVER

2009/11/4 リリース
作詞
柳沢亮太
作曲
柳沢亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなシアワセなら 見落みおとすこともないほど
いつもそばに あるのだけど

なにたくないと 自分じぶんふさいで
なにえないとか 馬鹿ばかこと

けそうな こころおく
これでいのか いかけた
おもかえせば たしかなこと
あのから わらなかった

ぼくきみつたえたい たくさんの言葉ことば
いつのにか 意味いみえて
大切たいせつなモノになった

たとえば昨日きのうまでの 自分じぶんうそをついて
にするシアワセも ありなのかな?

けそうな こころおく
それじゃ駄目だめだと ぼくなぐ
おもかえせば たしかなこと
何一なにひとわってなくて

ぼくせたあの覚悟かくごまよいながら
いつのにか おもさをえて
ぼくことささえていた

漠然ばくぜんとした 未来みらいなか
ぼくのぞんだ 瞬間しゅんかん
るのだろうか? こたえはいつも
ぼくだけが ってるはずで

ぼくきみつたえたい たくさんの言葉ことば
いつのにか 意味いみえて
大切たいせつなモノになった

だれもがいてる 矛盾むじゅんのそのさき
ぼくにとって
きみにとっての
シアワセが ってるだろう