1. 日常サイクル歌詞

「日常サイクル」の歌詞 SUPER BEAVER

2007/12/5 リリース
作詞
柳沢亮太
作曲
柳沢亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
人々ひとびと きっとそれぞれがなにえがいて なにかを背負しょってるんだろう
えない不安ふあんつぶされないように
途切とぎれることのない ひとなみにのまれないように

つかもうとしてばす さきえるもの

ぎゆく季節きせつわりゆくときなかまもりたい 大切たいせつなもの
いつまでたってもえることのないおもだれしも ゆずれぬものがあって
うれしい気持きもちを うたにしたわけで こえるかな とどくといいな
いつかよろこきみ姿すがたぼくとなりで そっとていたいから

かえされてる毎日まいにちも いつかおもになって かたちえていくけど
一瞬いっしゅんかなしみ でもまたまわりだす 日常にちじょうサイクル
それでもわらずそらぼくらをてる

ときえてひびきみこえこえた

"ありがとう"何度なんどつたえてもりない 過去かこおもして つよくなるんだ
いつまでたっても えることのないおもいまでも ぼくなかひかって
うれしい気持きもちを うたにしたわけで こえるかな とどくといいな
きみつめるゆめつづきを いつかわらって ぼくてみたいから

つかもうとしてばす さきえるもの

季節きせつめぐって ときながれて わりつづける 日常にちじょうサイクル
そのなかわらっていて しあわせなんだろう
わらないんだよ つながってるんだよ

昨日きのうなみだ いまおもこと 明日あすなにかんじるかな
つめたいかぜぼく月影つきかげ わらぬおもいは
きみなか
ぼくなか