1. 証の歌歌詞

「証の歌」の歌詞 SUPER BEAVER

2010/10/6 リリース
作詞
渋谷龍太
作曲
渋谷龍太
文字サイズ
よみがな
hidden
大事だいじなものはどこにってしまったの?
おもえばそれは自由じゆう明日あすだったり
わらごして0時れいじまわはり
とりとめもなくかぶさき景色けしき

このままをなくしても この場所ばしょ
かえってこいよとうその言葉ことば
かゆいな、と 誤魔化ごまかあかかくよう
見上みあげたさきからこえた

そらうたあかしうたを きっと明日あしたこえる
それはとお此処こことどくように だれかの孤独こどくかすよう

ながてゆく不安ふあんをふやかしてく
あさひかりいまならえるんだよ

さだまる景色けしき 時計とけいはりいまあのころ0時れいじまわ

つらなるガラクタ るそのとき
自分じぶんこぶしなにかをつかんだ
そのまま一緒いっしょきみのその感傷かんしょうとおくへててみせようか?

そらうた今日きょうのこのときおもせるようにきてく
だからねがあかしうたをいつかはうたえるようにと
そらうたあかしうた