1. 361°歌詞

「361°」の歌詞 SUPER BEAVER

2014/2/12 リリース
作詞
柳沢亮太
作曲
柳沢亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
本当ほんとう挫折ざせつなんて らないでめば一番いちばんいい
本当ほんとうなやみなんて いままわらえりゃ一番いちばんいい
本当ほんとうかなしみなんて かずにめば一番いちばんいい
本当ほんとうは さよならなんて いたくもなくていたんだ

でもころんでみていたみをった なやみながら選択せんたくをした
涙目なみだめうったえたのが かくしてきた本当ほんとうなんだ

361°の位置いち いまそこにっている
何一なにひとつわからなかった あのとはちが
ほらはじまりにもどってきた そのつぎいっ歩目ぽめ
だれかのかおとかかんで 一人ひとりではないとわかって
再会さいかいいま はじまりを

本当ほんとうわりなんて いつでも意識いしきはしてないし
本当ほんとうべついまきらいで仕方しかたないわけじゃない

ならば 綺麗きれいごとのそのまえにある 欲望よくぼういまってみて
あいしてしい わかってしい だれもみな本当ほんとうはそうだ

361°の位置いち いまなにえている?
ゆめゆめのままだとして あのとはちが
ほらはじまりにもどってきた いまなにいている
だれかのかおとかかんで まだつづいてるとわかって

くやしくて かなしくて 何故なぜ 何故なぜって 後悔こうかいもして
かんがえて かんがえて いつでもはじまりにもどってくる
ゆずれないものがある

361°の位置いち いまここにっている
挫折ざせつなやみとかなしみ さよならのうえ
ほらはじまりにもどってきた 今次こんじ一歩目いっぽめ
あなたのかおとかかんで 気付きづけばわらえそうで

361°のつぎ まだらぬ毎日まいにち
期待きたいしてみたっていいよ 不安ふあんだけじゃなくていいよ
はじまりをおもいだしたあと そのつぎ一歩目いっぽめ
あなたのかおとかかんで 気付きづけばわらってしまって
再会さいかいいま はじまりを