「なあなあ」の歌詞 SURFACE

1999/7/7 リリース
作詞
椎名慶治
作曲
椎名慶治
文字サイズ
よみがな
hidden
(なあなあ? なあなあ?)
(なあなあ? なあなあ?)
理想りそうってても
おとこできない」とぼやいて
となり
ひとあしせんだ
へべれけにって
アップにせまって
グラスたおしちゃってそりゃ
もう 上機嫌じょうきげんうんだ
「アタシ椎名君しいなくんでも
いんだよ」なんて
オイオイぼく意志いし
どうなっちゃうんだ?
(なあなあ?)
あなたにだって
きっとあるはずなんだ
なあなあで
わっちゃったこい
いつまでもえずに
きずっちゃって
いるなら いっそ
ダメモトでもういっちょ
ぶつかっていけば
よろしいんじゃないの?
先輩せんぱいジョッキ片手かたて
チョット大人おとなぶって
ぼくにこんな
失礼しつれいなことをうんだ
ゆめだけでいきようと
している おまえさんは
あまちゃんなんだ」って
そのくせあなたは
たらればばなし花咲はなさかせて
二日酔ふつかよいのまま
出勤しゅっきんですか?
(なあなあ?)
あなたにだって
きっとあるはずなんだ
なあなあで
わっちゃったゆめ
あきらめのいいのが
カッコいい
なんておもわないで
何歳いくつになってもわらわれても
ったこっちゃねぇ』
ってかんじ?

せっかく出会であえたんだ
きみとの関係かんけい
ぼくはなあなあじゃ
われないや (なあ?)
(なあなあ?)
たぶんだれにでも
ヤッパあるはずなんだ
なあなあで
わっちゃったこい
いつまでもえずに
きずっちゃって
いるならいっそ
ダメモトでもういっちょ
ぶつかっていけば
いいんじゃない?
(なあなあ? なあなあ?)
(なあなあ? なあなあ?)
(なあ?)