「CROW」の歌詞 SURFACE

2006/4/26 リリース
作詞
椎名慶治
作曲
永谷喬夫
文字サイズ
よみがな
hidden
みみませばこえそう 街中まちじゅうあふれてるかなしみのメロディー
きそうようになら高層こうそうビルはまるで人生じんせい縮図しゅくず
東京とうきょうタワーのうえ見下みおろした人々ひとびとだって
それぞれが 主張しゅちょう苦悩くのうしてる

ぬくもりをしがっては 無機質むきしつ文字もじなかあいさがして
かわききったあいばかり オアシスをもとめて旅人たびびと彷徨さまよ
何処どこにでもけるはずの そのつばさ何故なぜひらかない
いつからか かたわすれたの

だれのせいなんだ だれ理想郷りそうきょうだ この世界せかい
こんなはずじゃ なかったってだれもがなげ起死回生きしかいせいわざさえ 見付みつけられずまた ちていくんだ

して して 次第しだい加速度かそくど 時代じだいはハイスピード ひとおもいだけ
まして 僕等ぼくら 自由じゆうで だからこそ ゆめ希望きぼううすっぺらくなったんだ
もがいて もがいて ばたいて もがいて ったさきひろがるは絶望ぜつぼう?

だれのせいじゃなく 自業自得じごうじとくなんだ この世界せかい
こんなはずじゃ なかったってだれもがなげ自己弁護じこべんごしてることさえ よしもなくまた ちていくんだ

して して 次第しだい加速度かそくど 時代じだいはハイスピード ひとおもいだけ
まして 僕等ぼくら 自由じゆうで だからこそ ゆめ希望きぼううすっぺらくなったんだ
もがいて もがいて ばたいて もがいて ったさきひろがるは絶望ぜつぼう?

みみませばこえそう 街中まちじゅうあふれてるかなしみのメロディー
きそうようになら高層こうそうビルはまるで人生じんせい縮図しゅくず
何処どこにでもけるはずの そのつばさ何故なぜひらかない
いつからか かたわすれたの