1. 止まない雨の向こう歌詞

「止まない雨の向こう」の歌詞 SaToMansion

2016/9/7 リリース
作詞
KAZUO SATO
作曲
KAZUO SATO
文字サイズ
よみがな
hidden
最近さいきんずっとあめって
2、3年前ねんまえったきずいたしてまりにまった
洗濯物せんたくものさわいでる

よるんでさわいで 夕方ゆうがたになって気付きづくだろう
ぼくだれでどこにんでいて
かねがどのくらいあるのかを

だんだんぼく大人おとなになって
きらいだった仕事しごとにもれて かねれば
さんざんんで悪口わるくちって
わらってるあいだよるけて おいけてぼりだ

最近さいきんずっとめてなくて きりなかにいるみたい
それでもあるつづける意味いみはあるか みちてはあるのか

かなしいうたねむれなくて かなしいうたながれてきて
ぼくこころあらわれる

だんだんぼくとしって
大好だいすきだったうたにもきて 路頭ろとうまよって
さんざんんでハイウェイにって
きゅうカーブ ガードレールんだら
それでわりだ Good bye

やさしいうたが デカイおとやさしいうたあふして
ぼくこころすくわれる

ベッドをれば大人おとなになって
きらいだったあいつにもれて あたまげれば
さんざんんで悪口わるくちって
わらってるあいだよるけて またとしって

さんざんずっとあるいてきたよ
おれなりにそれなりになやんできたんだけど
あめまない まない
ひとのせいにしてきてきたよ
あいつもこいつもどいつもこいつも
みんなバカばっかりだ
だけど今日きょうまえいて
なんだかんだったってきてゆくんだよ
だから心配しんぱいしないでとうさんかあさん
明日あしたまためたら
この人生じんせいについてかんがえてみるよ
そして今日きょう乾杯かんぱい そして今日きょう
いいよるだぜ

Good night