「この恋にさよなら」の歌詞 Safarii

2009/7/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
一人ひとりきりいていていて もうあなたをあいせないっていて
なみだおもいてこう
これ以上一緒いじょういっしょにいたら おたが駄目だめになってしまうから
わりにしよう このこいにさよなら

まえ二人ふたり いつもうピッタリ えがいてたしあわせな未来みらい
夜空よぞらまたたなつ星座せいざ 来年らいねん一緒いっしょれるとおもっていたよ
まえやさしさにたりまえようあまえすぎてたみたい
大切たいせつにするとちかったのに 何一なにひとあたえられなかったこい

きらいになったわけじゃない>だれよりかりっていたのに
<すれちがこころ出逢であったあのころ こんなるとはおもわなかった

一人ひとりきりいていていて もうあなたをあいせないっていて
なみだおもいてこう
これ以上一緒いじょういっしょにいたら おたが駄目だめになってしまうから
わりにしよう このこいにさよなら

おれにとっての何気なにげない一言ひとことやちょっとした約束破やくそくやぶったこと
ちいさな事降ことふもって いつのにかおまえきずつけていた
喧嘩けんかもたくさんしたけれどそのたび
二人ふたり絆深きずなふかまった でもそれ以上いじょうきずふかかった

<あなたはゆめかなえて>おまえがいなきゃなに意味いみがない
うごこころあいったことともあゆんだ日々ひび過去かこわって

一人ひとりきりいていていて もうあなたをあいせないっていて
なみだおもいてこう
これ以上一緒いじょういっしょにいたら おたが駄目だめになってしまうから
わりにしよう このこいにさよなら

おおすぎるおもあしめる>もう一度いちどだけしんじてしい
<あなたに出逢であえて本当ほんとうかった>こんな駄目だめおれだからおまえ必要ひつようなんだ

一人ひとりきりいていていて もうあなたをあいせないっていて
なみだおもいてこう
これ以上一緒いじょういっしょにいたら おたが駄目だめになってしまうから
わりにしよう このこいにさよなら

おもいていていて もうあのかえれないっていて
ためいき むしけていく
かよれたこのみちもどこと二度にどとないでしょう
一番星いちばんぼしさみしくかがや


なにをするにもいつでも二人ふたりだった うまくかないときもおまえとだから
えてられた あつくもれた ほかだれかじゃ駄目だめなんだ
まだう やりなおせるはず むねのこおも数々かずかず
おれらないそのさきかないでこのままそばにいて