「友達以上」の歌詞 Safarii

2010/1/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならしたあのから一番いちばん友達ともだち <はなれられずに>
あなたにあたらしいひと出来できいま もう居場所いばしょなんてなくて...
これで本当ほんとわりなんだね

さよならしたあのから 二人ふたり大事だいじ友達ともだちになった
たがきなままわかれたから 永遠えいえんえないのはこわかった
むかしみたいに毎日電話まいにちでんわしない 明日あした予定よてい るはずもない
でもつよがらずすべはなせるのは 相変あいかわらずほかにいないみたい

づけば二人ふたり記念日きねんび いまではただの平凡へいぼん一日いちにち
ふとげるさみしさに 出会であったころのメールかえ
かなえられなかった約束やくそくは ずっとりにしたまま
いつかおもわすれてくのかな

さよならしたあのから一番いちばん友達ともだち <はなれられずに>
あなたにあたらしいひと出来できいま もう居場所いばしょなんてなくて...
これで本当ほんとわりなんだね

一緒いっしょにいるとやっぱり仕事帰しごとがえりそのままの洋服ようふく
ひさしぶりにあっても気取きどらず ありのままの自分じぶんでいれる
だれにもせないいやなところ だれにもえないなさけないこと
かくごとはないけど ひとつだけけないことがある

した着信ちゃくしんメロディー せきいとしいうし姿すがた
自分勝手じぶんかって嫉妬心しっとしん いまだれとはなしてるんだろう
しあわせになってしいけど こんなにもむねくるしい
本当ほんと友達ともだちなんかじゃなかったよ

さよならしたあのから一番いちばん友達ともだち <はなれられずに>
あなたにあたらしいひと出来できいま もう居場所いばしょなんてなくて...
これで本当ほんとわりなんだね

まずそうにあなたはうつむいて 「もうえないあたらしい恋人こいびと出来できた」って
無理むり笑顔えがおつくっても いまにもこぼれそうななみだ
あなただけきでいたのに 二度目にどめのさよなら

もうメールも電話でんわ出来できない いつかこんながしてた
こいなんてすぐにつかるとおもってた でも本気ほんきになれなくて
やっぱりあなたにいたい

かないでおねがい 」 えるはずもない <気付きづいてよ>
バカみたいどこかで期待きたいしてってた まだあいされているはずだった
季節きせつわる わたしだけのこして