「アイニユケル(映画『家路』主題歌)」の歌詞 Salyu

2014/2/26 リリース
作詞
小林武史
作曲
小林武史
文字サイズ
よみがな
hidden
きみに キミに きみに
アイニ ユケル ける
おもいのはじまりが
そらさってく
ちぎれぐも はじけてた

いかけてころんでいたあと
をかざした太陽たいようみどり
れて しげいろくした

きみなにかをつたえたいようなかお
したけれど かげえた

はる日々ひびよるごと
まつ囃子ばやし ひと
ひびかねおと
かぜったけれど
どこまでとどくかな

ひとはいつもあとから
づいてはかえ
夕立ゆうだちの気配けはい
だんだんとやみれていくいろ

こたえはどこにもないとってても
ぬくもりをかんじていたい

いまおもめぐ
ゆめあとさき
そらけていた
うつされてた
かくれてた つよがりも

きみに キミに きみに
アイニ ユケル ける
言葉ことばかえ
くちすべ
あき夜長よながひび

おとかたち にお
感覚かんかくすべてで
きみもとめてる
そのすべてにれる
ふゆこころ えてから

きみに キミに きみに
アイニ ユケル ける
希望きぼうこえになり
うたわっていく
夏雲なつぐもふくらんだ

みどりこうがわ