1. 風に乗る船歌詞

「風に乗る船」の歌詞 Salyu

2008/11/26 リリース
作詞
Takeshi Kobayashi
作曲
Takeshi Kobayashi
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだあとにはにじ
じていたら ほほつたった
からだすこちぢむような
さびしさの井戸いどなみだちた

あの出会であいをわすれない
くすぐるようなオーラをはな

だれかのためにきていること
らずにいた あなたとうまで
季節きせつわり りみたいな
しろくも風船ふうせんかさなった

いまはあなたにありがとう、って
やっといえるかな もる時間じかん
いつのまにか新芽しんめたら
それにみずをやりそだてていこう

あのわかれをわすれない
あまくせつないいたみとともに

あたしがここできてたこと
ながときえてゆくけど
だけどそらには あらいたてみたいな
雨上あめあがりに いろはしえたら

なみだあとにはにじ
ふるそうな台詞セリフたったりする

かぜふね どこまでいこう
明日あしたはまだえないけれど
大丈夫だいじょうぶかな まだいけるかな
おおきなをかいて宇宙うちゅう
んでいけたなら あののふたりに
多分二度たぶんにどとあえないけれど
あたしのなかきているから

雨上あめあがりににじはしえるよ