「iris~しあわせの箱~」の歌詞 レイトン教授と悪魔の箱 ED Salyu

2007/11/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのほうっていた わたし大事だいじにしてたもの
またえることをしんじて 約束やくそくもせずにった

車窓しゃそうなが景色けしきの フレーム
そっとそっと はじまりをうつはじめる

二人ふたりきる理由りゆうつらぬくような眼差まなざしでたしかめった
いまでも息衝いきづいたみは 記憶きおく それ以上いじょうなにちかいそのもの

あなたがいた約束やくそく そのままずっとかばってる
もうえないと しても いつも わたしはこにしまっていく

それぞれのおもいで おなうたあいした
とき彼方かなたひびくメロディ

ちが景色けしきなかにも おないろかがやいてる ことをったの
背中合せなかあわせのあいだに ある ぬくもりをきっとかんじていける

うしなわずにはまえすすめない」 そんなおもいも
手品てじなみたいに たねかされることをってる

鉄路てつろさき辿たどって フレームはあたらしい まち宿やどした
サヨナラをうた出来できたら また あなたに出会であえる どこにいても

ちが景色けしきなかにも おないろかがやいてる ことをったの
背中合せなかあわせのあいだに ある ぬくもりをずっとかんじていける