「messenger」の歌詞 Salyu

2010/3/24 リリース
作詞
Takeshi Kobayashi
作曲
Takeshi Kobayashi
文字サイズ
よみがな
hidden
あーいつもよる隙間すきま
ひとりいていたあのころ
いまは すこちがなみだがでる

あーどうして あなたがきで
あなたにまよってしまうの
だけど すこしでも そばにたいよ

あなたと もりなか
さまよっているうちに

あいにクライ やみにクライ
物語ものがたりがはじまり
出逢であえたときひらいたとき
そのかべえるよ

あーすこおもたい気持きも
地面じめんいたままで
しろびた羽根はねが あれば いいのに

空高そらたかもりうえ
んでいるゆめなか

あいがフライ そらにフライ
いとしいほどの地上ちじょう
うしなったもの なくしたもの
そのすべてつけた

なにかに つまずいたら シーンはわってゆくけど
それでも このストーリーは つづられてゆくから
映画えいがのように 子守唄こもりうたのように すすんでゆくから

あーすべてれるだけ
そしてそれをわたって
そこに メッセージがなくても
みんな つぎなにかに つたえる
メッセンジャー