「summer time」の歌詞 Shiggy Jr.

2014/7/16 リリース
作詞
原田茂幸
作曲
原田茂幸
文字サイズ
よみがな
hidden
アスファルトがねつびてる
くるしいほどジトつく
そんな出掛でかけたくはない

でもやるべきことはあるから
仕方しかたなく支度したくする
けれど ああ やるなんかはない

ばしてつかみたいもの どうしてもやりたくないこと
どちらだけをえらぶことが出来できたら いいのに

あれからずっと もやもやのままの my emotion
一週間いっしゅうかんちきれない
このままずっと なにかんがえずにごしたい
けてしまう そのときまで

ビルのあいだける空気くうき
やけにあつかんじるの
今日きょうはもう なにもしたくはない

そらかぶくもだけが何故なぜ
すずしそうなかおしてる
そんなんずるいじゃん ねたましくおも

ゆめ現実げんじつはいつだってそう わってかなわないから
たのしいときをたのしむこと それだけでいいんじゃない?

あそりてない まだまだこれからの my illusion
一生懸命いっしょうけんめいたのしみたい
このままずっと ときまる魔法まほうをかけて
あなたとわらいたい

あれからずっと もやもやのままの my emotion
すべてわすれさせて

いまよりもっと まだまだけるはず my illusion
一生懸命いっしょうけんめいはじけさせて
このままずっと たのしい時間じかんわらないように
魔法まほうをかけて