「KAKUMEI」の歌詞 Silent Siren

2015/1/14 リリース
作詞
すぅ
作曲
クボナオキ
文字サイズ
よみがな
hidden
よごれた空気くうきなかつよ綺麗きれいいたはな
あめがふっても明日あしたになればがるでしょう
一人ひとりぼっちだとおもっていた 一輪いちりんはなにもいまでは
まもりたいものがあふれた

いたらこんなにもえていた
両手りょうてにはおさまりきれないほどに

ひかり未来みらいとびらノックして
いろづくはなびらのような
希望きぼう明日あした革命かくめい

ひかりちる未来みらいつづみち
もうまらない
ってちかったこえがここにひびくさ

かわいたそらしたつよ綺麗きれいいたはな
れてしまってもまたきっとむすぶでしょう
ひとつ ひとついていった たねすこしずつをだして
道標みちしるべになってくれたんだ

ひかり未来みらいとびらノックして
ただじてるつぼみ
自分自身じぶんじしん革命かくめい

ひかりさがしたあのまよいすら
もうおそれないって
ちかったこえがここにひびくさ

わすれちゃいけない こわいものなんてなかったあの
るがない うごかない つよ気持きもちを

あのおもえがいていた理想りそう世界せかい
曖昧あいまいかんじていた自分じぶん存在そんざい確信かくしん

光導こうどうびいてくれる
とびらもうひらきかけてるから
そうしんじてすすむの

ひかり未来みらいとびらひらいて

いろづくはなびらのような
希望きぼう明日あした革命かくめい

ひかりちる未来みらいつづみち
もうまらない
ってちかったこえがここにひびくさ

ひかりはな未来みらいへ「いまうごきだした
もうまよわない
ってちかったこえひびいた