「目がさめるまでは」の歌詞 Six O'clock

1994/10/20 リリース
作詞
MASATOSHI
作曲
MASATOSHI
文字サイズ
よみがな
hidden
きみ寝顔ねがおてると いやなことがえて
あさるのもわすれるほど 可愛かわい寝顔ねがお
かすかにこえる寝言ねごといてみようとちかづくと
安心あんしんそうにくびかたむみだれたかみなお

あおざめたこの部屋へやうそのようにたのしくなって
かえみちが たまらないほどうれしくて
ぼくのためにすべてをてた きみだけはどんなとき
しあわせにするから

Tonight
どんな夢見ゆめみてるの ぼく夢見ゆめみてるの がさめるまでは

きみているあいだに こっそりうたつくろう
ちょっとれくさいうたになるけど きみうただよ
ぼくそばはなれると さびしそうなかおして
大丈夫だいじょうぶぼく何処どこにも いけやしないさ

むかしきることさええることが出来できなくて
何度なんどたおれそうになったことあるけど
きみ出会であってまれわったように毎日まいにち
素晴すばらしくおもえて

Tonight
どんな夢見ゆめみてるの ぼく夢見ゆめみてるの がさめるまでは

Good night my sweet little baby

つきあかりがえるころまち人達ひとたち目覚めざめる
そろそろきみきるかなねむたいをこすって

Tonight
どんな夢見ゆめみてるの ぼく夢見ゆめみてるの がさめるまでは

Tonight
どんな夢見ゆめみてるの ぼく夢見ゆめみてるの がさめるまでは