「琥珀の月」の歌詞 Skoop On Somebody

2003/11/12 リリース
作詞
小山内舞,TAKE
作曲
KO-HEY
文字サイズ
よみがな
hidden
つよつよつよきみだけを あつあつあつがしてく
ひとめできないのなら いっそきみうつくしさできずつけてよ

睫毛まつげ れてる 相変あいかわらずうそ下手へただね
かれのこと 愚痴ぐちっても また最後さいごかばやさしさ

ひとわれないわ」と きみは うつむいてつぶやいた
からっぽの日々ひびなら ぼくこわしてあげるのに

だから つよつよつよきみだけを あつあつあつく つつんでく
言葉ことばだけじゃ もう これ以上いじょう きみまもれそうにないから
もっと つよつよつよきみだけを あつあつあつがしてく
琥珀こはく月夜つきよさむさに あいこごえてしまわぬよう きしめたい

過去かこめても こたえなんて つからないさ
まえの このぼくあいすることも できないひと

たばねたかみきみが いたずらにほどくそのたびに
くるおしいかおりが ぼくあかをつける

だから つよつよつよきみだけを あつあつあつく つつんでく
いた言葉交ことばかわすより づかないふりしてきる
もっと つよつよつよきみだけを あつあつあつがしてく
あいというつみならば きっとぼくらは永遠えいえんに…

きみがもしいま ほかだれかにかれ ねむるならば
このいただれえばいい?

Oh! つよつよつよきみだけを あつあつあつつめたい
ココロは まだつながってる このなみだがそうさけんでいる
だから つよつよつよきみだけを あつあつあつく つつんでく
つよつよつよきみだけを あつあつあつがしてく
あいというつみならば きっとぼくらは永遠えいえんげられない