「ウソツキ」の歌詞 Something ELse

2000/2/16 リリース
作詞
Something ELse
作曲
伊藤大介
文字サイズ
よみがな
hidden
もうかえらぬ日々ひび
ゆめなか
今日きょうもまた一人ひとり
部屋へやかりをつけた
ねむれぬよる きみおも
まちうご
一人ひとりになるのが
こわかったんだ
まただれもと
そしてよる
こいしたって キスしたって
きみさがしてた
ぼくはウソツキだよ
はなさないって
きしめたのに
ぼくはウソツキだよ
きみだけだってささやいたのに
ねぇ、きみはいつから
づいていたの?
ずっとえずにいた
ひとつだけの秘密ひみつ
ねむるフリをしてるぼく
じっとつめてた
おともなくきみ
そのドアけて
ゆっくりとめた
やがてあさになった
「ウソツキ」ってちいさなこえ
こえないフリした
きみぼくこと
かっていたんだ
ずっとまえから
きみってから
うしなったものの
おおきさに気付きづいても
もうあのころ
二人ふたりもどれない

こいしたって キスしたって
きみさがしてた
ぼくはウソツキだよ
はなさないって
きしめたのに
ぼくはウソツキだよ
きみだけだってささやいたのに