「最終電車 ~missing you~」の歌詞 Sonar Pocket

2014/7/16 リリース
作詞
Sonar Pocket,Kenn Kato
作曲
Sonar Pocket,岡本健介,Soundbreakers
文字サイズ
よみがな
hidden
さいしゅうでんしゃはし
どんなにわかれがつらくても
さよならだけはけっしてわない
らいというのチケットに
かれたさきで、かなら
がおきみが、ってるから

さっきまでいっしょにいたのに
はなれたたんにセツナクなって
かえるとこがおなじだったら
かんきみられなかったのに...
すこしでもつながっていたくて
いたらでんする!」とっていたのに
そうしんボタンそうとしたら
さききみからのラブレター

ひとりじゃなく、ふたりならば
えていけるとしんじてる
おもることでたしかめあいながら

さいしゅうでんしゃまどガラス
うつったぶんいかける
ぼくらにもくてきはあるのか?
どんなにとおはなれていても
おんなじらいしてる
あのやくそくわすれてない

れたもとはなかた
けばこのまちめられて
わらない、とってたくせに
らずらずあんにさせたね...。
きみからのちゃくしんれなくて
ほんとうしんぱいしているのに
ってるね!」だけのメッセージ
そのやさしさが、くるしくて

きずつけては、もうダメだと、
れそうなときもあったけれど
けてしまうのがくやしくてこらえた

さいしゅうでんしゃいき
つめたいドアがまるしょ
きみがいない...なんてよるもあったな
すれちがこころこころ
しがるこたえをきしめて
えないことのこしたまま

きょさえあいしてみる...なんて
うよりずっとむずかしくて
きょくせつたどりいた
あしばやりるかいさつきみ

さいしゅうでんしゃはし
どんなにわかれがつらくても
さよならだけはけっしてわない
らいというのチケットに
かれたさきで、かなら
がおきみが、ってるから