1. Journey歌詞

「Journey」の歌詞 Soul Camp

2006/5/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さきのことなんてらず、ただひたすらあるいて
ゆめ”だけはふところに、一頃ひところくらべりゃほんのすこかなって
ばかわらいしたよる・・・ かしてたよる・・・
どんな日々ひびでもとさないよう それだけは必死ひっしまもって
自信じしんしくで“自分じぶん”がしくて
ただぎていくときだけが、不安ふあんこわくなることもあるよ
できるだけ、そうわらって! ときにはいたっていい
まよいながらものぼくだり それでもあるいた希望きぼう旅路たびじ・・・

たまにあめたれても、たまにかぜかれても
邪魔じゃまするかわながれもぼくえてけるだろう
さきえずくらくとも、あしめずつらぬくよ!
なみだしずんだ日々ひびも、やがてさちたすだろう・・・

オレはずっと目立めだほうどもではなく、からだよわく、むしろよく
けずぎらいでもけてばかり、かなりイケてない過去かこ
意外いがいたれづよかった 本当ほんとうにいろいろあった
仲間なかまとのいたわかれ…あんときやホントぬほどつらかった
おい!今上いまうえでどうしてる?オレはまだってる
そりゃまだあるさ悲喜ひきこもごも、それだけはずっとつづくことだろ?
きてりゃいつかはきっといいことはまだあるから!
まだまだあせらずになりの歩幅ほはばで ゆっくりくぜデコボコな旅路たびじ

たまにあめたれても、たまにかぜかれても
邪魔じゃまするかわながれもぼくえてけるだろう
さきえずくらくとも、あしめずつらぬくよ!
なみだしずんだ日々ひびも、やがてさちたすだろう・・・

さきもずっといてわらって
やま谷間たにままたいで
Journeyジャーニー
陽気ようき口笛くちぶえばらいて
きみだけの畦道歩あぜみちあるいて
Journeyジャーニー
たまにあめたれても、たまにかぜかれても
邪魔じゃまするかわながれもぼくえてけるだろう
さきえずくらくとも、あしめずつらぬくよ!
なみだしずんだ日々ひびも、やがてさちたすだろう・・・