「侵略する者される者」の歌詞 Sound Horizon

2007/8/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
Celt Iberosケルトイベロス眷属けんぞくきずいた 城壁じょうへきくずして
Carthageカルタゴおどった勝利しょうり舞踏ぶとう大地だいちふるわせた
Hispania Romaヒスパニャローマたがやして いしめて
Vandalsヴァンダルぐん蛮勇ばんゆうふるって らしてまわった

Visigothsヴィシゴートいだ亡国ぼうこく遺産いさん歴史れきし文化ぶんか
Umayyadウマーヤによって異文化いぶんか出会であって はなかせた
Aragon=アラゴンCatalunカタルーニャCastillaカスティーリャ=Leonレオン 同盟どうめいむすんで
Granada[グラナダ] ← 陥落おとせば 積年せきねん悲願ひがん ついに『領土再征服完了レコンキスタ!』

嗚呼ああ...教会きょうかいかね背中せなかきながら十字架じゅうじかむね兵士へいしすすんだ
嗚呼ああ...境界きょうかいやま軍馬ぐんばえながら 見据みすえたおかさきには ⇒ 『赤い城塞アラハンブラ

ちちうばったのは 十字じゅうじ啓典けいてんたみ
ははうばったのは 従事じゅうじ聖典せいてんの《兄弟アークフ

何故なぜ...ひとれないのだろう?
あらそいをかえ連鎖れんさ
よわわたしなににくめば嗚呼ああ...やっとわかった……

侵掠者しんりゃくしゃうばわれし 父祖ふそもど侵略者しんりゃくしゃわらわせる まみれたるらが
救済者きゅうさいしゃおとしめる異教徒いきょうとさびとなれ 預言者よげんしゃかみではない 多神教たしんきょう偶像ぐうぞう

侵略しんりゃくするもの ⇔ されるもの歴史れきしかえ
侵略しんりゃくするもの ⇔ されるもの幾度いくどかえ

【業火、是汝ノ王デアル】

黒の軍を率いるは 褐色の狼将【勇者イスハーク】
白の軍を率いるは 歴戦の英雄【聖騎士ラミレス】
勝利と正義を剣に懸けた 戦士達の『狂詩曲』

《農夫――即チ兄ヨ》 ⇔ 《羊飼――即チ弟ヨ》

おそレヨ、なんじあく
おそレヨ、なんじかみラヨ――『聖戦せいせんのイベリア』