1. 澪音の世界歌詞

「澪音の世界」の歌詞 Sound Horizon

2004/10/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
てた一人ひとり少女しょうじょ
正確せいかくには一人ひとり一匹いっぴき 少女しょうじょ右手みぎてにはあかひも
そのさきむすばれたる首輪くびわもまたあか
黒銀こくぎん毛並けなみをいぬちいさくえた
ぬしたる少女しょうじょ澪音れいん』にかたりかけるかのように…

豪奢ごうしゃ廃墟はいきょころがり つめたいあめおびえる
かがやける名誉めいよ権力ちからいまではもう過去かこ所有物もの

観測かんそくとは事実じじつ側面そくめんえぐ刃物ナイフ
そのおとこたして...なに...なにうしなったのか…

うばいしものうばわれ かくして世界せかいまわ
まないあめこうに 何色なにいろそらをみる

代償リスク背負せおうほど 加熱かねつするきは
すべくすまで気付きづかない がた自我エゴ下僕しもべ

空虚くうきょ廃墟はいきょころがり つめたいあめふるえる
かえ場所ばしょってるひといまではもう過去かこ支配領域ばしょ

推測すいそくとは事実じじつ背面はいめんとす刃物ナイフ
そのおとこたして...なに...なにさとったのか…

うばいしものうばわれ かくして時代じだいめぐ
まないあめこうに 何色なにいろそらがある

運命うんめいしたがえる心算つもりでも
未来ときつかもうとばした そのうでではみじぎた…

ざされた少女しょうじょひとみひらかれし瞬間世界ときせかい
幻想げんそう最悪さいあく狂夢ゆめを...残酷ざんこく死神かみる…

』とは...精神こころ先行せんこうして
まず肉体からだ依存いぞんする感覚かんかくからてるものらしい
なればこそ人間ひと散々忌避さんざんきひ逃避とうひくわだてながらも
まねかれざるつめたい接吻くちづけるのだろうか…

ない恐怖感きょうふかんあめとなりつづけるという幻想げんそう
それは...きながらにして精神こころこわされてゆく苦痛くつう
硝子球がらすだまのようにとおった永遠えいえんわせかがみ
罪人ざいにん少女しょうじょひとみなかただ世界せかい』をるという…

百聞ひゃくぶん一見いっけんかず 千聞せんぶんとてまたしか
憐憫れんびん...侮蔑ぶべつ...的外まとはずれな嘲笑ちょうしょう...わば対岸たいがん火事かじ
えるまではあつわからず えてからでは遅過おそすぎる
この世界せかい何人なんびとつみおかさずにきられるとうのか…

ざされた少女しょうじょひとみひらかれし瞬間世界ときせかい
幻想げんそう最悪さいあく狂夢ゆめを...残酷ざんこく死神かみる…

薄氷色アイスブルーきらめひとみあざやかにちる世界せかい
ちてゆく狂夢ゆめくちびるかさねて...残酷ざんこく死神かみになる…

蔓延はびこりしわれ罪人ざいにん
ねがわくば...きみ澪音れいん世界せかいとらわれないことを…