1. 雨たらたら歌詞

「雨たらたら」の歌詞 Spinna B-ill & the cavemans

2008/12/10 リリース
作詞
Spinna Bill
作曲
Spinna Bill
文字サイズ
よみがな
hidden
もう一度優いちどやさしくわらってせて、あのころの二人ふたりわかかったから
ふてくされてった写真しゃしんは、何一なにひとこたえてくれない
アナタはわたしにはもったいない、してはげましにはならないセリフ
なげやりにぼくにこぼした、あのはだれかのもの
すっとゆびでなぞるれたまどガラス
意味いみもない文字もじれてアァしずくになる
あっというぎたリハビリな日々ひび
オートリバースしないテープはびきって
わせした場所ばしょ
度聞たびきいた小言こごと
きながらあやまってた姿すがた
きたギターをきしめて
未練みれんたらたらわかれたあのコのこと
やけにになっちゃってるのは
7月しちがつあめのせい

ぼく辞書じしょのデガいインデックスに
油性ゆせいマジックでいたあのコの名前なまえ
らずの一目惚ひとめぼれは
タネがばれたおおげさな手品てじな
くるったようにきずついたフリをして
自分じぶんいじめて早送はやおくりした時間じかん
やけにイカらしてたかたからっぽなかたパット
ハァっとためいきつくほどグレーなそら
天気予報てんきよほうもみなかさマークまたためいき
フッとあのころ流行はやってたきょくながれて
タイムマシンにのってあのころへかえろう
バーコードのようなみじか時間じかん隙間すきま
めたくてまらなくていま
7月しちがつあめさそわれてどうにもならないぎた過去かこのこと
今日きょうはそれでもしょうがないね
あめにつられたらたら

わせした場所ばしょ
度聞たびきいた小言こごと
きながらあやまってた姿すがた
きたギターをきしめて
未練みれんたらたらわかれたあのコのこと
やけにになっちゃってるのは
7月しちがつあめのせい