「凛として咲く花のように」の歌詞 Suara

2011/10/26 リリース
作詞
巽明子
作曲
巽明子
文字サイズ
よみがな
hidden
朝霧あさぎりかぶみち わたしをどこへみちび
たとえきりれてすすんでも 不安ふあん

かぜかれ あめたれ 一人ひとり孤独こどくかんじても
なみだこらえ まえけば 不安ふあんこころ えてゆく

りんとしてはなのように 青空あおぞら見上みあげる
あたらしいひかりを身体からだかんじて
つきあおかぜかれて ひとみじれば
むねおく えてくる 希望きぼうとびら

たとえまわみちでも 自分じぶんこころしんじて
むねいたたねは いつのはな

みちまよあるつかひざかかいた
むねいた はなうたまないあめいのだと

りんとしてはなのように かいかぜけず
てしない世界せかいにこのしゅばして
つきあおかぜかれて 口笛くちぶえいたら
むねなか れわたる おもいにちて

りんとしてはなのように 青空あおぞら見上みあげる
あたらしいひかりを身体からだかんじて
つきあおかぜかれて ひとみじれば
むねおく えてくる 希望きぼうとびら