「君のかわり」の歌詞 Suara

2006/9/27 リリース
作詞
豆田将
作曲
豆田将
文字サイズ
よみがな
hidden
二人ふたりわかれてから 三日みっかぎた
きみ何処どこにいるか いまでもわかる
ほかひときみを くらべていたよ
「それだけはしない」と おもってたのに

部屋へやてゆく きみとなり
もう一人ひとりぼくが ふりかえぼくてた

きみのかわりは だれもなれないこと
気付きづかせようとしてたがする

きみいえ地図ちずで ながめてたとき
はじめてきみからの 電話でんわった
あのころのいとしさ もどすには
えなくなるほかに かったのかな

ときながれて ぼくわすれて
きみ出会であいそして あいってゆくひと

ぼくのかわりに いるわけじゃないのと
おもえるようひと出逢であって

部屋へやてゆく きみとなり
もう一人ひとりぼくが ふりかえぼくてた

きみのかわりは だれもなれないこと
気付きづかせようとしてたがする

気付きづかせようとしてたがする