「夢幻の丘」の歌詞 Suara

2009/6/24 リリース
作詞
巽明子
作曲
松岡純也
文字サイズ
よみがな
hidden
つめたいかぜ れるおか
ちてゆくながめている

出逢であったことも はなれることも
すべては運命さだめというわな
さからいみだすことなど できないのでしょう

あいするひと ゆめなかのこして
わたしはひとり あるきだす
もどれない えゆく夢幻むげんおか
二人ふたりむすたね そっとめて

けわしいみちだと かっていても
あなたのそばきたかった

ふかおおきなあいかれて
ごした日々ひびのこ
うつくしいまぼろしのように 彷徨さまようのでしょう

永遠えいえんなど のぞむものではないと
無情むじょうこころさけびだす
なにもかも うしな勇気ゆうきさえも
ててゆくの 二人ふたりのために

あいするひと ゆめなかのこして
わたしはひとり あるきだす
もどれない えゆく夢幻むげんおか
二人ふたりむすたね そっと…

永遠えいえんなど のぞむものではないと
無情むじょうこころさけびだす
もどりたい もどれぬ夢幻むげんおか
ゆめ二人ふたりはもうない