1. 星座歌詞

「星座」の歌詞 鎖-クサリ- ED Suara

2007/11/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いたくて でも えなくて
もしも ねがいがかなうなら
よるそらへと ほうりげてあたえて
彼方想あなたおも星座せいざになって

彼方あなた名前なまえ 体中からだじゅう何万回刻なんまんかいきざけても
傷跡きずあとから あふれても ひどいたみはいとおしい

けなされていい はなされてもいい
いつまでも彼方愛あなたあいしてるから

いたくて ただ いたくて
もしも 彼方あなたえたなら
かなしい音色おと彷徨さまよかなうた
くらふちちても

いたくて ただ いたくて
もしも ねがいがかなうなら
何故約束なぜやくそくまもれないのだろうか
ながみちかないで

あししずんで せない やみなかひとりでねむ
彷徨さまよつづけるゆめはもう 二度にどることはないから

やさしさてて 運命うんめいしんじない
どこまでも彼方愛あなたあいしてるから

いたくて でも えなくて
もしも 彼方あなたわすれたら
姿変すがたかえても 彼方あなたいにくわ
ほか名前呼なまえよんでも

いたくて でも えなくて
もしも ねがいがかなうなら
たすけをもとふるえるわたしいて
かまわないよ あいくても

見上みあげる夜空よぞらには様々さまざま神話しんわかたられ
銀河ぎんがおもいはせ 何処どこ辿たどりつくの 何処どこくのだろう

いたくて ただ いたくて
もしも ねがいがかなうなら
なにえないなにこえなくていい
むね宿やどかすかに

いたくて でも えなくて
もしも ねがいがかなうなら
よるそらへと ほうりげてあたえて
彼方想あなたおも星座せいざになって

彼方想あなたおも星座せいざになって