1. 七階歌詞

「七階」の歌詞 Suck a Stew Dry

2015/3/1 リリース
作詞
シノヤマコウセイ
作曲
シノヤマコウセイ
文字サイズ
よみがな
hidden
七階建ななかいだてのビルからりるのってさ
一体いったいどういう気持きもちでりるんだろう
現実げんじつ逃避とうひもいくとこまでいってしまうと
そういうこともできるようになるのかな

あたらしいはなしをしよう
だれもしたひとのいないようなやつ
こんなくだらないいのちぼく無駄むだ使つかおうよ

いつかはあなたにいにくから
あのとき理由りゆうぼくにそっとおしえてよ
またいつかはあなたにいにくから
マボロシの世界せかい

大口おおくちたたいてかたっているおんなきら
なんにもかっていないくせしてさ
なんでもわかっているようなくちぶりでさ
なんにもかっていない馬鹿ばかひとよね」って

最低さいていなあの行為こういをしよう
こいなんてうつくしいものではなく
あいなんて素晴すばらしいものでもなく
二人ふたりひとつになろう

いつまであの無知むちのまま
いつも「おとこたちなんて全部ぜんぶクズ!」ってめつける
金輪際こんりんざいずっとあの無知むちのまま
きていくつもりなんだ

水分すいぶん段々だんだんかわいてしまって
薄黒うすぐろよごれた道路どうろ
人間にんげんというからからして
こわれてえた
シャボンのあわのように

いつのかマボロシの世界せかいれてかれるなら
裸足はだしはだかってうばって
きられたらいいのになぁ

上手うまくいかないや」

いつかはあなたにいにくから
あのとき理由りゆうぼくにそっとおしえてよ
またいつかはあなたにいにくから
マボロシの世界せかい

ながれるなみだ綺麗きれいかがやいていた
七階建ななかいだてのビルからりたって
ながれるなみだ綺麗きれいかがやいていた