「春のまぼろし」の歌詞 Superfly

2009/9/2 リリース
作詞
越智志帆
作曲
多保孝一
文字サイズ
よみがな
hidden
かえこいじゃないと
はなびらがってささやいた

まらない距離きょり かかえて
結末けつまつがそっとしの

あのころ何一なにひとうたがいなくれたのに…
ふたり二回目にかいめのさよなら

りゆくこい運命さだめなら
ぬほどあいいたい
えない明日あす夢見ゆめみてた
ふたりははるのまぼろし

あなたがいい こころ
すべてささげた

ふたりならべば自然しぜん
ひだりへとそっとならくせ

あなたは気付きづいてないの
またとおざかってく足音あしおと

まぼろしよ、永遠えいえんむねなかあざやかに
ふたり二回目にかいめのありがと

りゆくこい運命さだめなら
ぬほどあいきたい
ふたりの明日あすさがしてた
みじかはるのまぼろし

あなたがいい こころ
すべてささげた

りゆくこい運命さだめなら
ぬほどあいいたい
えない明日あす夢見ゆめみてた
ふたりははるのまぼろし

あなたがいい こころ
すべてささげた