「不安なくちびる」の歌詞 T-BOLAN

1993/12/8 リリース
作詞
森友嵐士
作曲
五味孝氏
文字サイズ
よみがな
hidden
イヤな予感よかんむねビビるよ
かおにはちょっと せないけど
よるない二人ふたりならば なにづくこともないのに
やけにひび時計とけいおと つめて

不安ふあんなくちびる ノイズなジェラシー すべちてく
言葉ことばわせば こわれそうで
ただオマエを きしめるだけさ
せつなく つよ

まもることも できやしない
こたえのない こいだから
時間じかんだけが すべてならば いま二人ふたり とおすぎるよ
えないとき 弱気よわきなとき えたい

不安ふあんなくちびる ノイズなジェラシー すべちてく
言葉ことばわせば こわれそうで
ただオマエを きしめるだけさ
せつなく つよ

束縛そくばくしてくれ こころからだまよわずおれ
自由じゆう予感よかんを もてあそぶほど したたかないから

不安ふあんなくちびる ノイズなジェラシー すべちてく
言葉ことばわせば こわれそうで
ただオマエを きしめるだけさ
せつなく つよ