「True Merry Rings」の歌詞 T.M.Revolution

1999/3/10 リリース
作詞
井上秋緒
作曲
浅倉大介
文字サイズ
よみがな
hidden
ねむ背中せなか
躰押からだおしあてて
なんてはかないまでの
とお
だれかもれた
はだいたみにけて
おなじひとつのものに
なってしまおう
やみ
ただよってた
このよるを このぬくもりを
まだらずにいたから
TRUE NIGHT ここから
わりにしようよ
べつきるのは
そっとたおした
砂時計すなどけいでまた
かぎりある一瞬ときをつなげる
うたがゆめ
群青ぐんじょう刹那せつなさと
あなたのうみをボクに
せてごらん
言葉ことば
途切とぎれてゆく
そのさきのこされたもの
それにあい名付なづけて
ずっとこらえた
なみだ気持きもちも
あなたにぶつけて
もっと間違まちがっていい
あなたのあやま
ぬぐわせておくれ

こえ
たよりなくて
だからいま つかんだゆび
つよさがいとしいだけ
もうやめよう
わりにしようよ
あきらうのは
今日きょうながされ
まっすぐあるけない
あなたのひかりけずに
For a Bride